iphoneケースをどこで買うか

お気に入りのiphoneケースを見つけよう!

iphoneケースは、iPhoneを使っている人にとっては毎日目にするものです。また、人にも見られるものなので、それなりにこだわりたいですよね。今回は、iphoneケースのデザインやお店などをご紹介します。

カバーと手帳、どっちにする?

iphoneケースには、大きく分けて2種類あって、一方はカバー型、もう一方は手帳型です。まず、カバー型とは、iPhoneの裏面に取り付けるものです。次に、手帳型とは、ケースが本のようになっていて、中にiPhoneを取り付けて使うものです。思い立ったらすぐに写真を撮るなど、わざわざ手帳を開く手間が面倒だと思う方はカバー型がオススメです。逆に、開けるのは面倒でも、iPhoneを地面に落としてしまった時に画面に傷がいく可能性をなるべく低くしたい方には手帳型をオススメします。また、なるべく片手でiPhoneを操作したい方は、手帳型でも出来ないことはないですがカバー型の方が操作しやすいので、カバー型が良いでしょう。

iPhoneグッズの専門店へ行こう!

では、iphoneケースは、どこで手に入るのでしょうか?まず、最もノーマルな商品を取り扱っているのは、iPhoneグッズ専門店です。充電コードやモバイル充電器、画面保護フィルムなど、機種によって商品が変わってくるものを扱っていて、同じようにiPhoneケースも取り扱っています。一般的に、黒や白の単色など、シンプルなデザインのものが多いです。他には、iphoneケース専門店があります。そこでは、様々なデザインのiphoneケースを取り扱っていて、デザインの種類も豊富です。チェーン店だと公式サイトがあることもあり、そのサイトから通販で買うことも出来ます。デザインにこだわりたい方はiphoneケース専門店も覗いてみましょう。

雑貨屋や服屋さんにも売ってる!?

実は、iphoneケースは雑貨屋や服屋でも売っているんです。様々な種類に雑貨を取り扱っているお店なら、iphoneケースが何種類か置かれているお店が多いです。もちろんどのデザインのiphoneケースを販売するかは雑貨屋が決めているので、好みに合うデザインが売っているかは分かりません。また、雑貨屋だけでなく、服屋にも売っていることがあります。服屋で取り扱っているiphoneケースは、その服屋のキャラクターやその店ならではのデザインで作られている事が多いです。ですが、あくまでも雑貨としてiphoneケースを売っているだけなので、iphoneケースとしての質は、iphoneグッズ・ケース専門店よりも劣る可能性があります。